猫のための部屋

                  
猫のための部屋

猫を飼うオーナーの心得として猫の5 F 

猫の5 Freedomsとは、

1.餓え、渇きからの自由
2.不快環境からの自由
3.痛み、怪我、病気からの自由
4.生まれ持った本能のまま行動をとる自由
5.恐怖、絶望からの自由

実際に必要なこと

1.子猫の時期の社会化を正しくすること
2.ケージトレーニングをする
3.安心して休める場所をつくる
4.適切なトイレを作る
5.適切な爪とぎを作る
6.上下運動のできる家具配置
7.適切な食事の与え方
8.外がのぞける窓
9.捕食行動を満たす遊びと食事の与え方を知る
10.隠れる場所を作る

当院ではさらに
いろいろご用意しています